予防歯科
酒井歯科医院 HOME > 予防歯科

予防歯科

「治療」から「予防」へ
歯科治療は「治療」から「予防」する時代です。虫歯や歯周病になる前に歯科医院に行き、予防しましょう。
一度削った歯はもう二度と戻らないどころか、ダメージを受け歯質が弱ることを肝に銘じましょう。
そもそも、虫歯や歯周病にならなければ、歯を抜いたり削ったりする必要はないのです。
生涯ご自分の歯で美味しく食事をとるため、また治療後の歯を守るため、当院では、定期検診の受診をおすすめしています。
高い技術と豊富な経験の歯科衛生士のプロフェッショナルケア

歯磨きをしっかりしているのに、虫歯になってしまったという経験はありませんか?
プラーク(歯垢)は歯と歯の間などの歯ブラシの先が届かない場所に溜まりやすく、歯ブラシによるブラッシングのみでケアするのは難しいでしょう。フロスや洗口剤(デンタルリンス)を使ってのご自宅でのケアと合わせて、歯石除去やクリーニングなどの歯科医院でのプロフェッショナルのケアを受けましょう。
フッ素塗布保険治療

フッ素は、歯のエナメル質を強くし、虫歯になりにくい歯質を作る働きをします。
市販の歯磨き粉にもフッ素が含まれていますが、歯科医院で使っているフッ素は市販のものやフッ素洗口剤より、濃度が高いため、より効果的です。
毎日の歯磨きと歯科医院でのフッ素塗布を併用して、より虫歯になりにくい歯を作りましょう。
当院では、お子様の大切な歯を守るため、全員にフッ素塗布をしています。


歯石除去(スケーリング)保険治療

歯石自体は虫歯や歯周病の原因となることはありませんが、歯の表面や歯根部に歯石が付いていると最近の塊であるプラーク(歯垢)が溜まりやすくなって、虫歯や歯周病のリスクが高くなります。歯石はホームケアでは除去できません。
定期的に歯石を取り除くことで、プラーク(歯垢)が溜まりにくい環境を作っていきます。


ステイン除去(エアーフロー)自費治療

ヤニや茶渋などの歯に着く汚れをステインといいます。ステイン除去は保険診療のPMTCで取り切れないステイン(汚れ)を、微細な粒子パウダーを空気と水で噴射させて落とします。
保険診療のPMTC(クリーニング)よりも、さらにきれいにされたい方におすすめです。